お月見どろぼう

 

 

 

 

「お月見どろぼう」という風習をご存知ですか?

日本各地の農村であったという伝統風習です。

中秋の名月の夜だけは、子どもがお供えを盗んでいい、

そして盗まれたお家は豊作になるといわれています。

 

そんなすてきな風習を知って、

私たちも今年は「お月見どろぼう」!

 

保護者の皆さんに「盗む」お供えを手づくりしていただきました。

DSC_0367

スイートポテト、おまんじゅう、自家製干しぶどう入りクッキー、

芋栗ごはんとむかごごはん…!

おいしそうーー!

 

 

DSC_0366

それをご近所のお宅数軒の玄関先に置いていただきました。

 

子どもたちもお月見団子とどろぼうバッグづくり。

日ごろの自炊と工作のおかげか、てきぱきと作っていました。

 

そしてグループに分かれて、いざどろぼう回り!

 

小さな集落の中を、小さなどろぼうさんたちがすれ違っていきます。

 

途中出会ったおばあちゃんに「なんかいいものもらったとねー」と話しかけてもらって

嬉しそうに答える子どもたち。

DSC_0370

 

 

最後はお供えを有難くいただきました。

みんな美味しそうに、大切に食べている姿が印象的でした。

 

残念ながらお月様は雲の向こうでしたが

温かい大人の皆さんのご協力のおかげで

たのしいたのしいお月見でした!

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

今日のアカペラWS&ライブ

おはようございます。

 

今日のアカペラワークショップ&ライブですが、

夕方には天気も落ち着きそうな見通しのため予定通り開催します。

 

ただ、お出かけには皆さまそれぞれで十分お気を付けてくださいね。

また、予定していたマルシェはおやつのみになりますのでご了承ください。

 

 

東京から来たメンバーは、絶賛練習中。

久々の歌にわくわくしています♪

雨風おさまりますように!

10月のさんのもり文庫&ワークショップ

2学期が始まって、自由活動の時間は皆で遊ぶことも楽しんでいます。

ハンカチ落としをちょっと難しくルールを変えてみたり

自分たちでつくったすごろくをしたり。

 

「こうしたらもっとおもしろいんじゃない?」

「小さい子の時はこうしよっか。」

 

クリエイティブだなぁと思います。

 

子どもたちがつくったすごろくは、

道具カードや指示カードも組み合わせていて

大人でもおもしろいです。

文庫でも体験できます。ぜひ。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆10月のさんのもり文庫

7日(土) 10:00~19:00 ※「あそびらき学・入門編」13:00-15:00

8日(日) 11:00~17:00 ※こどものすうがくWS9:00-11:00

15日(土) 10:00~19:00

16日(日) 11:00~17:00

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆こどものすうがくワークショップ

 

今回のテーマは「メビウスの帯」。

 

メビウスさんは200年前の数学者。

紙とノリとハサミだけで拡がる

「ナニコレ?ナンデ?ナラコレハ?」の世界へ。

 

日時: 10月8日(日)9:00~11:00

対象: 小学生

参加費:1,300円

持ち物:ハサミ

お申し込み:産の森学舎 sannomorigakusha★gmail.com

(★を@に変えて送信してください)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【 現在募集中のイベントなど 】

9/17 アカペラWS&ミニライブ
9/17 アカペラWS&ミニライブ

イベントページできました!

 

noji
10/7 野島智司さん「あそびらき学・入門編」

 

 

午後の自由活動、見守りスタッフ大募集!
午後の自由活動、見守りスタッフ大募集!

オトナのさんのもり「あそびらき学・入門編」

産の森のしぜんの授業講師・のじーさんは、

ご自宅で「あそびらき」の場である「こうもりあそびば」と「小さな脱線研究所」を開いています。


山奥であそび育ったのじーさん。

自然や生き物への深い関心とたくさんの体験、

そして大学での研究を経て現在の実践へと繋がっています。

 

のじーさんの「あそびらき」とは?

子どもにとっての「あそび」って?

「あそび」と「まなび」はどうつながる?

 

今回は「あそびらき学 入門編」と題して、

のじーさんの子ども時代の話を入り口に、

「あそび」と「まなび」との関係、

そして「あそびらき」の実践について紹介します。

 

子どもに関わる大人、子どもを持つ保護者の方、必聴です!

 

参考書:
野島智司『マイマイ計画ブック かたつむり生活入門』(ele-king books)

noji

 

日時: 10月7日(土)13時~15時

場所: 産の森学舎

参加費: 大人1,500円 高校生・大学生1,000円 中学生以下無料

定員: 30名(要申込み)

託児: 3歳以上、ひとり500円、要申込み(氏名と生年月日をお伝えください)

*当日は自由に本が読めるさんのもり文庫を開いています。

一人で過ごすことのできるお子さんは文庫でお待ちいただけます。

 

申し込み: 産の森学舎 sannomorigakusha★gmail.com(★を@に変えて送信)

 

--------------

【 現在募集中のイベントなど 】

9/17 アカペラWS&ミニライブ
9/17 アカペラWS&ミニライブ

 

午後の自由活動、見守りスタッフ大募集!
午後の自由活動、見守りスタッフ大募集!

 

アカペラワークショップ&ライブのお知らせ

お盆を過ぎて急に涼しくなり、もうすっかり秋の風ですね。

皆さん、夏はいかがでしたか?

 

あっという間に夏休みが終わり、産の森も2学期が始まりました。

2学期は新たに外でからだを動かす時間を作ったり

お月見や遠足、秋の運動会など、行事も盛りだくさん。

今学期も、それぞれが楽しさを見つけられるような日々になればと思います。

 

さて、昨日は9月のワークショップで

色とりどりの(本当に)美味しそうなお弁当が出来上がっていましたが、

もうひとつ、スペシャルワークショップを開きます!

 

MMT2017

 

9月17日(日曜)

ライズアップ芥屋にて

アカペラワークショップ&ミニライブを開催します♪

 

講師は 慶應義塾大学アカペラサークルKOEの卒業生。

小学生の皆にもなじみのある曲をアカペラにアレンジして歌います。

 

「ハモる」って楽しくて気持ちいいですよ^^

呼吸を合わせ、声を合わせ、たのしくのびのび歌いましょう♪

 

みんなで歌うので恥ずかしがり屋の方も大丈夫。

ワークショップの曲はライブで発表しますが、

発表が苦手な方はそこだけ見学もOKです。

(でも発表もきっと楽しいよ☆)

 

ライブだけ聴きに来られるのも、もちろん大歓迎!

なかなか聴くことがないと思いますので、どうぞご家族で楽しんでください。

マルシェもありますよー。

 

★ワークショップ★

時間  15:30~17:00

対象  小学生~大人

参加費 500円

 

*練習した曲をミニライブで発表します。

 

★ミニライブ★

時間  17:30~18:30

入場料 投げ銭制

どなたでもお越しください

 

*17:00~20:00 マルシェも開催!

美味しいごはん、おやつがありますよー。

 

——–

ちなみに、産の森校長やすさんも このサークルの卒業生。

当日はもちろんやすさんも歌います。

おたのしみにー。

 

9月のさんのもり文庫+WS

暑い日が続いていますが、夏の盛りもそろそろ峠。
皆さんはどんな夏を過ごされていますか?

 

さて、さんのもり文庫は9月より通常運転再開です。

9月の「ひとはこ本棚」の出展者は、
産の森学舎で「しぜんの時間」を担当してくださっている のじーさんです!楽しみ!

9月2日(土)10:00~19:00
9月3日(日)11:00~17:00 ※午前中は「こども美術」ワークショップ

9月9日(土)10:00~19:00
9月10日(日)11:00~17:00

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こども美術 「配置part2 お弁当編」

 

今回のテーマは「配置part2 お弁当編」です!
ワークショップでは、美術的視点で「色の配置」「モノの配置」を試みながら、紙で”お弁当”を制作します。

とくに難しいことはありません。
工作好きなお子さん、食べることが好きなお子さん(注意:紙なので食べられません)、
小さい子から大きい子まで楽しめる制作です。

みなさんのご参加お待ちしております。

 

日時:9月3日(日)9:00~11:00

定員:10名

対象:小学生

参加費:1,300円 →お申し込みはメールにてどうぞ sannomorigakusha★gmail.com(★は@です)

※ご家族がお待ちいただける場所がありません。ご了承ください。

夏休みワークショップのおしらせ

☆8/5  ロバの音楽座コンサート「夏休み こどもの おとなの オンガッカイ」

☆8/5~6  1泊2日の音楽ワークショップ「ロバの学校いとしま」 (7/21現在残り20名)

☆まだまだ参加者募集中!詳しくは下記事をご覧ください!

*****************

 

あっという間にもうすぐ夏休みですね。

海に山におばあちゃんちに   楽しい予定を立てていらっしゃるのでは。

 

産の森もスペシャルワークショップを企画しています。

大人が参加できるものもありますので   ご家族と、お友だちと、

楽しくて知的好奇心がキラキラ満たされる  夏の産の森にぜひ遊びに来てください。

 

—————

【すべてに共通】

時間  …  9:00~11:00

場所  …  産の森学舎

申込  …  sannomorigakusha☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)

 

★毎日WSの後は17時までさんのもり文庫を開いています。

大人もこどももゆっくり本を読むことができますよ。

★毎日14時からは学校説明会を開催。要予約です。

::::::::::::::::::::::

7/22  親子すうがくWS

テーマ「1/10スケール自分」

 

|今回初めての親子参加型ワークショップを企画しました。

|第1弾のすうがくのテーマは「10分の1」です。

|親子でからだを測りあって、10分の1サイズの全身図を完成させます。

|まずは身長から、つづいて股下、え!脚ってこんなん長い?

|首ってこんなに短い?

|測り直してみようか、なんてやり取りの中でcmとmmと両者の関係などを経験します。

 

◇対象  …  小学生の親子

◇親子で1500円(小4~大人はひとり参加も可、1300円)

◇持ち物 … 筆記用具

◇講師  …  大松康

::::::::::::::::::::::::

7/23  親子びじゅつWS

テーマ「色の実験」
|   赤と青をまぜたら…
|   青と黄色をまぜたら…
|   黄色と赤をまぜたら…
|
|   どんな色になるのだろう?
|
|   みんな一度は、絵の具などを使って、

|   色をまぜたり、色をつくったりしたことがあると思います。
|
|   今回のワークショップでは、色の代表の三原色を使って、工作をします。
|
|   親子でワイワイと手を動かしてみましょう!

 

◇対象  …  小学生の親子

◇親子で1500円(小4~大人はひとり参加も可、1300円)

◇絵の具を使いますので汚れてもいい格好をオススメします。

◇講師  …  ニシオヒロユキ

 

:::::::::::::::::::::::

7/24  だれでもおんがくWS

テーマは「声・からだ・打楽器」

 

|   声とからだ、かんたんな打楽器を使って、

|   音を出すよろこび、音のやりとり、音のかさなり。

|

|   ことばの音とリズム、とウタ。

 

◇対象  …  年長児~大人

◇ひとり1300円

◇講師  …  河合拓始

 

:::::::::::::::::::::

7/25  こどもびじゅつWS

テーマ「穴をあける」

 

|    素材に穴をあけて、そこからこぼれる光を体験します。
|
|   小さな穴がたくさん集まるとどうなるだろう?
|   どんなものがみえるのでしょう?
|   どんなカタチに変化するのでしょうか。
|
|   お楽しみに!

 

◇対象  …  小学生

◇ひとり1300円

◇講師  …  ニシオヒロユキ

 

::::::::::::::::::::::

7/26  親子しぜんWS →定員に達しました。

テーマ「産の森のこびとはどこにいた?」

 

|   こびとが撮影したような、小さな自然をクローズアップした写真が、

|   どこで撮影されたかを当てるゲーム形式のワークショップ。

|
|   こびとの目線になって散策しながら、足元の自然を眺めてみよう。

 

◇対象  …  小学生以上※なるべく親子でご参加ください。
◇親子で1500円(小4~大人はひとり参加も可、1300円)
◇持ち物  …  帽子、水筒

◇雨天中止です。

◇講師 … 野島智司

 

::::::::::::::::::::::

7/27   こどもすうがくWS

テーマ「手旗信号」

 

|といっても、旗は使いません。

|身振り手振りで遠くの相手にメッセージを伝えるための「ひらがな50音ジェスチャー」を

|参加者全員で作って、練習して、実際に使ってみます。

|文字情報を整理・分解して、動作の集合に変換する。

|そのプロセスに小さな数学がひそんでいます。

 

 

◇対象  …  小学生

◇ひとり1300円

◇講師  …  大松康

 

::::::::::::::::

ロバの学校いとしま・オンガッカイ

全国で愛されるロバの音楽座が、

今年も糸島でコンサートと 初めての「ロバの学校」を開きます!

 

糸島、そして福岡の こどもも大人も

楽しい楽しい夏の音あそびをご一緒に!

 

定員には限りがありますので

ぜひお早めにお申し込みくださいね。

 

ロバの音楽座コンサート「夏休み こどもの おとなの オンガッカイ」

 

しなやかな子どもたちの感性に届く

素朴の温もりのある古楽器やオリジナル空想楽器による

ゆめいっぱいの「音とあそび」のコンサート

 

stage

◆日時   2017年8月5日(土)

12:30開場 13:00開演 14:30終演予定

◆場所   深江公民館 大研修室(JR筑肥線筑前深江駅より徒歩10分)

◆参加費  大人2,000円 子ども(3歳から中学生)1,000円 親子ペア券2,500円

◆定員   160名

*駐車場が少ないため、公共交通機関のご利用やお車の乗り合わせにご協力をお願いします。

 

ちらしはこちら →オンガッカイちらし

 

 

1泊2日の音さがしの冒険「ロバの学校いとしま」

 

五感をすまし音をあそぶ

糸島で初めて開かれる音さがしの冒険

1980年より自然の中で開かれているロバの学校は

子どもたちの想像する力を応援する小さな学校。

今回は初めて糸島でショートバージョンとして開催されます。

robaschool

 

◆日時   2017年8月5日(土)13時集合 ~ 6日10時解散

◆集合場所 深江公民館(上記オンガッカイ鑑賞よりスタート)

◆宿泊・解散場所 鹿家公民館(JR筑肥線鹿家駅から徒歩5分)

◆対象   小学生から大人まで

◆定員   40名

◆参加費  12,000円(宿泊費、食費、保険料含む)

◆プログラム(予定)

・空想楽器「森のオルゴール」をつくろう

・小さな音楽会&歌あそび

・糸島の浜辺で音さがし

*駐車場が少ないため、公共交通機関のご利用やお車の乗り合わせにご協力をお願いします。

*詳細は参加者の方に後日お伝えします。

*小学生未満のお子さんのご参加についてはご相談ください。

 

ちらしはこちら →ロバの学校いとしま2017

 

☆ロバの音楽座 プロフィール☆

1973年、松本雅隆により中世・ルネサンス音楽を演奏する「カテリーナ古楽合奏団」結成。
82年、子どもたちに音楽の夢を運ぶべく「ロバの音楽座」結成。ロバの音楽座は古楽器や
空想楽器などによりファンタジックな音と遊びの世界を繰り広げている。11年「らくがき
ブピピのコンサート」、16年「森ノオト」が厚生労働省社会保障審議会特別推薦文化財作品
に選ばれる。15年よりNHKEテレ「いないいないばぁっ」のうーたん人形劇場の音楽を担当。
——————————
お問合せ・お申込み
「ロバの学校いとしま」実行委員会
robaitoshima★gmail.com
(★を@に変えて送信してください)
090-6004-7038(オオマツ)

 

7月のさんのもり文庫+WS

こんにちは。

糸島でもやっと梅雨らしく雨が降りはじめました。

豪雨の地域や地震のあった地域の皆さんの被害が少ないことを祈ります…

 

さて、7月のさんのもり文庫とワークショップのご案内です。

雨でも梅雨の晴れ間でも 産の森で楽しいひと時をお過ごしください。

 

7月のさんのもり文庫

★1日(土)はお休みです

2日(日)11:30~17:00 ☆こどもすうがくWSあり

8日(土)10:00~19:00

9日(日)11:30~17:00 ☆大人作家WSあり

 

こどものすうがくワークショップ

 

テーマは「コマ」

いろいろなカタチの重心を見つけよう!

 

*日時  7月2日(日) 9:00~11:00

*対象  小学生(定員10名)

*費用  1,300円

*持ち物 鉛筆、消しゴム、定規

*講師  大松康(産の森学舎校長)

 

オトナのさんのもり 作家ワークショップ

 

テーマは「私を書く」

 

産の森の「作家」の授業の体験ができます。

書くためのレッスンをいくつかご紹介したあと

自由に書く楽しさを共有できたらと思います。

どんな方でも大丈夫。お気軽にご参加ください♪

 

*日時  7月9日(日)13:00~15:00

*対象  中学生以上何歳でも(定員10名)

*費用  1500円

*持ち物 筆記用具

*講師  大松くみこ(産の森学舎スタッフ・作家の時間担当)

 

夏休み特別ワークショップ、今年もやります!

7/22(土) 親子すうがくWS

23(日) 親子びじゅつWS

24(月) 誰でもおんがくWS

25(火) こどもびじゅつWS

26(水) しぜんWS

26(木) こどもすうがくWS

 

期間中は毎日文庫と学校説明会も開催予定。

おたのしみにー。

 

それでは皆様、

時節柄水分と冷えにはご注意のうえ

穏やかな梅雨をお過ごしくださいね。

MI研修

6月18日、マルチプルインテリジェンス研修を開催しました。

福岡のあちこちからご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

IMG_0455

 

京都教育大学の村上忠幸先生を講師に迎え、

学生さん5名もサポートに駆けつけてくださいました。

 

当日ご参加くださった方々は本当に様々。

小学生の子どもを持つ親、会社経営者、子どもに関わるNPOの方、

研究者、福祉関係のお仕事の方、アーティスト、農の人、小学校の先生、

オルタナティブな教育の実践者、ダンサー、などなど

皆さんの自己紹介の時間があったら あと3時間は必要だったかもしれませんね!

 

当日はマルチプルインテリジェンス(以下、MI)のチェックシートを基に

自分のインテリジェンスの診断から…

 

先生が開発されたレーダーチャートに落とし込み、

皆のレーダーチャートを見ながらグループ分けが行われます。

 

MIを活かしてバランスの良いグループ分け。

自分の性格を当てられたように思ったり、

これは現場に活かせそうだと唸ったり。

 

そして、そのグループで2つのワークをしました。

グループごとの個性はあるものの、

どのグループもとても楽しそうで真剣で 盛り上がっていました。

 

IMG_0435

 

 

 

タイプがバラバラの人がいるからこそ、

アイディアがたくさん出てくる。

作業が前に進む。

いろんな関わりが出来る。

 

まさにMIで人を捉えることの良さを体験できました。

 

そして最後に省察。

今日の経験を振り返って どう自分の学びにしていくかということを体験。

IMG_0477

 

「学び」とは何か、「自分を活かす」とは何か…

深いところまでつながるお話だと思いました。

 

参加者の方の感想を一部ご紹介します。

◆人の持ち味、相手のアイディアをグループの共同作業にどう活かして活性化、創造性を高めていくか、いろいろと勉強になりました。

◆グループワークが楽しく、他のグループワーク体験より印象的でした。MIの効果なのでしょうか。

◆「好きなことを好きなだけ自分の能力をいかしてやる」自律の話など興味深かったです。

◆人をタイプ分けする方法のお話かと思いましたが、自分自身がグループワークの中で自然に話している役割や、他者が皆の中で果たしている役割への気づきがありました。各自が自分らしく充実できると思いました。そのために助けとなるMIですね。他の人の自分にない部分を心地よく受け入れられました。

◆ネガティブなことがないと楽しく進められるんだなと実感した。

 

もっと深く学びたい!という声も多数ありましたので

ぜひまた続編を企画したいと思います。

 

たのしい学びをオトナの皆さんと共有できてよかったです。

こういう時間を、自分のためにも子どもたちのためにも

これからも作っていきたいですね。

ありがとうございました!